Acerta について

2017年の設立以来、自動車メーカー・サプライヤ・フリート事業者様に対して、車両の品質、安全性、信頼性の向上や最適化支援をお手伝いしております。

Helping automakers optimize vehicle quality, safety and reliability since 2017.

当社設立の背景

Acerta の使命は、特に自動車業界におけるお客様のあらゆる種類のデータを強化し、生産ラインや車両部品の耐用年数について、より高い効率とコスト削減を実現できるようにすることです。カナダ ウォータールー大学の世界的にも有名なエンジニアリング研究所から生まれた Acerta は、データサイエンスと機械学習で自動車システムの技術的なナレッジを強化し、車両と生産データから得られる実用的な洞察(インサイト)を誰でも使えるようにするために創業しました。

 

人工知能を活用して自動車にまつわるドメイン知識を強化し、将来の製品に起こり得る障害を可能な限り早く特定し、自動車メーカー・サプライヤが複雑な製品をより早く、より効率的に、そしてより少ない欠陥で市場に投入できるようにするよう支援しています。また、フリート(輸送車両)や自動運転車両の場合では、当社の高度な車両状態監視ソリューションが、障害が発生する前に対象部品を見つけ出し、分析に基づく耐用年数を算出し車両資産の最大限の活用と効率化を確実にします。

 

Acerta の究極の目標は、組立ラインから最終検査ライン、そして路上走行に至るまで、自動車系製品のライフサイクル全体をサポートすることにより、自動車の品質を変革することにあります。

Acerta 創業者

D81_0558-min (1)

Greta Cutulenco

共同創業者 兼 最高経営責任者(CEO)

Greta Cutulenco は、製造ライン検査システムや異常検出に関する自動データ分析のバックグラウンドを持ち、ボンバルディアやマグナを含む主要な自動車 OEM 及び Tier1 サプライヤのシステムテストやモニタリング、分析業務に携わってきました。

2018年、Greta は M12、EGT Ventures、SVB FinancialGroup が主催する女性創業者コンテストで優勝を勝ち取っています。また、彼女は製造業における Forbes 30-Under-30 リストに選出されており、 Automotive News では2019年の注目すべきカナダ人の一人にも選ばれています。

Jean-Christophe Petkovich

共同創業者 兼 最高技術責任者(CTO)

Jean-Christophe Petkovich は、データ分析、パターン認識、統計モデリング、機械学習などの分野で10年以上の経験を有しています。

Jean-Christophe の広範な業務経歴には、輸送機器業界のリーダー企業たる QNX やボンバルディアなどに向けた、セーフティクリティカル・システム用のソフトウェア開発なども含まれます。

D81_0421-min (1)
D81_0303-min

Sebastian Fischmeister

共同創業者 兼 最高科学責任者(CSO)

Sebastian Fischmeister は、ウォータールー大学の電気・計算工学科の教授でもあり、ウォータールー大学 自動車産業研究センター(Waterloo Centre for Automotive Research)のエグゼクティブ・ディレクターも兼務しています。彼は15年以上にわたり、ソフトウェアテクノロジー、分散システム、形式手法などを用いた学際的なエンジニアリング課題に取り組んできています。

Fischmesiter 教授は、自動車システムや航空機器、医療機器などの分野における、分散型でリアルタイム性を必要とする組込分野を得意としています。

プレスリリース

Acerta Analytics Now Offers Production Line Consultancy Services
Acerta Analytics Closes USD $7 Million in Series A Funding to Help Automakers Capture Value from Vehicle and Production Data
Acerta to Demonstrate Strategies for Dealing with Dynamic Manufacturing Data
Acerta to Showcase Manufacturing AI Platform at IAA 2019